多くの企業においては、業務委託契約、準委任契約、請負契約などの多様な契約を締結し事業を行っていますが、業務委託契約等と派遣契約の違いについて十分に理解していないために、中には、いわゆる偽装請負とみなされるケースが生じています。

東京労働局需給調整事業部では、偽装請負とならないよう業務委託契約等と派遣契約の違いについて理解していただくための事業主向けセミナーを開催いたします。

業務委託契約、準委任契約、請負契約等を行っている事業主の皆様、これからこうした契約を考えている事業主の皆様には、是非、この機会にご参加ください。

開催日時・場所

12月12日(水)13:00~14:30/15:00~16:30 女性就業支援センター4Fホール
12月13日(木)13:00~14:30/15:00~16:30 女性就業支援センター4Fホール
12月14日(金)13:00~14:30/15:00~16:30 立川地方合同庁舎 3F教養会議室1

※各回とも20分前より受付を開始します。

定員

12月12日(水)各回249名
12月13日(木)各回249名
12月14日(金)各回180名

申込方法

下記申込書に必要事項を記入の上、東京労働局需給調整事業部あてにFAX送付してください。
※FAX送信が成功したことを送信記録により必ず確認するようにしてください。

FAX番号:03-3452-9502
申込期限:平成30年12月5日(水)定員に達し次第終了

セミナー申込書

注意事項

・セミナー申込書をFAX後、セミナー当日ご持参いただき、会場受付にご提出ください。
・説明会当日につきましては、会場の関係等によりご質問をお受けする時間を設けておりませんのでご了承ください。

お問い合わせ先

東京労働局 需給調整事業部 需給調整事業第二課
TEL 03-3452-1474