調布市商工会では、令和3年11月30日まで「タブレット端末補助事業」を開催させていただき多くの事業所の方に、本補助事業をご活用いただきました。

 この度、更なるキャッシュレス決済普及を目的に、新規でキャッシュレス決済を導入した事業所に補助をさせて頂きます。

 この機会にキャッシュレス決済導入にお役立てください。

対象者

下記に該当する方

  1. 9月20日以降に新しくキャッシュレス決済サービスを導入した事業者
    (PayPayに限らず全てのキャッシュレス決済サービスが対象)
  2. 9月20日以降に市内業者でタブレット端末・決済端末を購入したこと
    (要領収書) ※パソコン・スマートフォンは対象外となります。

補助額

助成率4/5 助成限度額4万円(税抜・千円未満切捨て)

※1店舗1台に限る
タブレット端末補助事業を申請した事業者は対象外となります。

お申込み

【申請締切】
 令和4年2月28日(月)まで

【助成対象期間】
 令和3年9月20日以降

【申 込 先】
 調布市商工会(持参または郵送)

【必要書類】

  1. 新規でキャッシュレス決済の申込・審査完了がわかる書類
  2. キャッシュレス決済普及補助事業申請書・請求書
  3. 申請書
    請求書

  4. タブレット及び端末購入した領収書
  5. 調布市内で事業を行っていることがわかる書類(会員事業所は不要)
  6. 個人事業主:決算・確定申告書、法人:法人税申告書1表(会員事業所は不要)

注意事項

  1. タブレット端末補助事業へ申請した事業者は対象外となります。
  2. パソコン・スマートフォンは対象外となります。
  3. タブレットについては、機種端末問わず対象となります。
  4. 通信環境は、各事業者の責任においてご準備願います。

申請から補助金交付までの流れ

本事業活用イメージ

  1. 既存でPayPayのみを利用している事業所が新規でQR決済サービスを導入した。
  2. これまでキャッシュレス決済を利用したことがない事業所が、交通系電子マネー決済を導入した。
  3. これまでJCBのクレジットカードのみ利用していた事業所が新規でVISAカードを利用できるようにした。

など、これまで利用していなかった決済サービスを導入した事業所が本補助金の対象となります。

お問合せ

キャッシュレス決済普及補助事業
調布市商工会 事務局
調布市小島町2-36-21 TEL 042-485-2214

※商工会に未加入の事業者については、商工会への加入をご検討ください。