台風19号による被害を受けた”小規模事業者”の皆様を、
「上限100万円の補助金」が応援します!!

台風19号により、被害を受けた被災地域の小規模事業者の皆様を対象とした、上限100万円の補助金制度があるのをご存知ですか?
厳しい環境下での事業再建にお役立てください。

詳しい内容については公募要領をご参照下さい。全国商工会連合会ホームページよりダウンロードできます


※クリックでダウンロードできます

補助率・補助上限額

<補助率>
補助対象経費の3分の2以内

<補助上限額>
上限100万円
※複数の事業者が連携する場合には、上限は1,000万円~2,000万円

補助金を受けられる方

①宮城県、福島県、栃木県、長野県
に所在する、令和元年台風第19号により被害を受けた小規模事業者

②岩手県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、静岡県
に所在する、令和元年台風第19号により被害を受けた小規模事業者

※ 公募要領のP2を参照
(台風20号、21号の被害を受けた小規模事業者の公募は、別途実施します。)

補助金を受けられる事業

事業再建に向けた経営計画に基づき、商工会・商工会議所の支援を受けながら実施する事業再建のための事業

公募期間

受付開始: 令和元年12月17日(火)

受付締切: 令和2年 1月17日(金)[締切日当日消印有効]

公募要領・申請様式

全国商工会連合会ホームページよりダウンロードできます

お申込み・お問合せ

■調布市内の事業所の方
調布市商工会
TEL:042-485-2214 FAX:042-485-9951

■調布市外の事業所の方
補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所へお問い合わせ下さい