東京都商工会連合会では、多摩地域および島しょ地域の小規模事業者を対象に、事業承継に先立ちコーディネーターによる「経営支援」と「事業承継に必要な経費の一部を助成する(1回最大200万円、助成対象経費の3分の2以内、最大2回利用可)」長期的なサポートを行うため、対象事業者を募集しますので、ぜひ、ご活用ください。

■平成30年度事業承継計画認定者
事業承継円滑化支援助成金申請の締切は2019年5月13日(月)までとなります。

■2019年度事業承継モデル創出支援事業申請者
事業承継計画認定申請および事業承継円滑化支援助成金申請の締切は2019年5月31日(金)までとなります。

対象者

(下記の全ての項目に該当していること)

①小規模事業者であること
※ 「大企業が実質的に経営に参画」している事業者は対象から除きます
②多摩地域または島しょ地域に本社を置いて、5年以上同地域内で事業活動をしていること
③代表者の年齢が原則として60歳以上であること
④2022年度までに具体的な事業承継を計画していること

 

募集要項等

「事業承継円滑化支援助成金」ホームページ

 

お申込み・お問合せ

■調布市内の事業所の方
調布市商工会
TEL:042-485-2214 FAX:042-485-9951

■調布市外の事業所の方
補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所へお問い合わせ下さい