小規模事業者は経営者の高齢化や事業の将来性への不安から、後継者の確保と事業承継が難しくなっており、廃業の増加による地域経済の停滞が懸念されています。

 東京都商工会連合会では、多摩地域および島しょ地域の小規模事業者が地域で持続的な発展を図ることができるよう、事業承継に先立ちコーディネーターによる経営支援と事業承継に必要な経費の一部を助成する長期的なサポートを行います。

助成限度額

1回200万円(助成対象経費の3分の2以内)

対象者

  1. 事業承継計画の認定を受けていること
  2. 経営者が事業承継に向けた経営革新・販路開拓・製品開発・事業転換等の経営改善を計画していること

助成対象経費

  1. 事業承継に向けた人的体制の整備に係る経費
  2. 事業承継に向けた生産・販売体制の整備に係る経費
  3. 事業承継に向けて既存事業を終了するために係る経費
  4. 第三者事業承継に向けた関連経費

募集期間

平成30年11月15日(木)まで

詳細・要綱・様式

チラシ

「事業承継円滑化支援助成金」ホームページ

お申込み・お問合せ

■調布市内の事業所の方
調布市商工会
TEL:042-485-2214 FAX:042-485-9951

■調布市外の事業所の方
補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所へお問い合わせ下さい