平成29年7月27日(木)調布警察署にて、調布市、狛江市、警視庁調布警察署、調布市商工会、狛江市商工会がサイバーセキュリティに関する協定を締結しました。

この協定は、調布市・狛江市が協力して、中小企業におけるサイバーセキュリティ意識の向上及びサイバー犯罪(攻撃を含む。)による被害の防止を図ることを目的に、以下の項目について協力して取り組んでいきます。

  1. サイバーセキュリティに関する広報啓発活動
  2. サイバーセキュリティセミナーの開催
  3. サイバー犯罪被害認知時の情報発信活動
  4. その他、サイバーセキュリティに関する必要な対応

取組みの一環として9月7日(木)14時よりサイバーセキュリティセミナーが開催されます。
コンピューターへの不正侵入、データの改竄(かいざん)や破壊、情報漏洩、コンピューターウイルスの感染などに対する防御行為をセミナーで詳しくご説明いたします。この機会に是非ご参加下さい。