商工会とは

調布市商工会
商工会は、市内商工業の総合的改善発達を図るとともに、社会一般の福祉の増進に資することを目的として、法律にもとづき設立された「特別認可法人」です。
商工会は、ほとんどの全国市町村に設立されており、商工業者の経営支援や地域の振興発展を図るためのさまざまな活動を行っております。

事業は大きく分けて2つに区分することができます。
一つは経営改善普及事業で、企業の発展のための支援全般に関する相談がこれにあたります。
もう一つは地域振興事業で、商店会や工業などといった単位での支援や賑わい創出、各種イベント、地域特性を活かした取り組み事業がこれにあたります。

個々の企業の発展と地域の発展があってこそ地区内の総合的発展があるわけで、まさしく商工会はその使命をもって国の特別認可法人となっており、商工会が「地域の総合的経済団体」とも言われる所以です。

昭和36年12月に東京で9番目に設立登記された調布市商工会は、会員数3,070事業所、組織率46.7%(H27.3.31現在)で全国3位の規模を誇り、東京で1番大きな商工会です。また、平成25年4月26日付で、『東京都商工会連合会(調布市商工会)』は経営革新等支援業務を行うもの(経営革新等認定支援機関)として認定されました。

調布市商工会の主な取組と実績

【調布市商工会の主な取組と実績】

【絆・ぬくもり がんばろう調布セール(市内消費活性化事業)実施報告書】

調布市商工会をご利用ください

経営のお手伝い

経営相談
融資のあっせん
技術的・専門的指導
記帳指導
補助金制度

各種共済保険制度事業

特定退職金共済制度、商工貯蓄共済制度、中小企業倒産防止共済制度
小規模企業共済制度、福祉共済制度
調布市商工会集団取扱保険制度(ガン保険、傷害・医療保険)
PL保険、JANコード、自動車保険制度

講習会・セミナー・イベント開催
■部会事業

商業部会
工業部会
建設業部会
青年部
女性部

■情報提供・調査等

景気動向調査および情報提供、労務対策事業

労働保険事務委託
検定事業 (外部リンク)
■意見建議
■関係機関への意見具申