調布市内事業者様の経営や事業資金、開業・創業などのご相談・ご支援、労働保険のお手続きや共済、助成金のご案内、会社経営に役立つ各種セミナーも開催しています。

創業・経営革新相談事業

資金調達の第一歩は、経営革新から!

低利息融資・保証枠拡大・補助金・節税など様々なメリットが得られる経営革新計画の承認申請制度をご存知ですか?

経営革新計画とは?

中小企業が新しい事業を行う際に、ビジネスプランを作成して、東京都に申請し、承認が得られると様々な公的支援が受けられる制度のことです。
経営革新の承認が得られると、低利息融資の実現・信用保証枠の拡大・留保金課税の免除・補助金等様々な支援策の道が開けます。

経営革新承認で得られるメリット

できるだけ好条件(低利・無担保・無保証)で融資を受けたい

⇒ 融資の優遇措置があります。

信用保証協会の保証枠がいっぱいで、追加融資が受けられない

⇒ 信用保証協会の枠が広がります。

補助金・投資等、借入以外の資金調達手段を検討している

⇒ 補助金・投資の支援措置があります。

展示会の出品等、販路開拓支援を受けたい

⇒ 販路開拓支援が受けられます。

社内の目的意識が低く、活気がない

⇒ 経営ビジョンが明確化し、組織の結束力が強化されます。

公的支援策を積極的に活用していく足がかりを作りたい

⇒ 国のお墨付きが得られます。

※ご注意

融資や補助金等、一部の支援を受けるためには、別途支援機関の審査が必要になります。

商工会の経営革新申請支援メニューのご案内

商工会では会員の皆様に、経営革新に関する最新情報・申請ノウハウの支援等をご提供しております。皆様の企業で計画されている内容等のブラッシュアップ・計画書の作成支援等、経営革新承認のためのトータル的な支援を実施しています。
また、ご要望に応じて専門家の先生(中小企業診断士・税理士等)を派遣し、事業所の経営革新認定へのコンサルティングを実施いたします。


ご相談は無料です。相談内容の秘密は厳守いたします。
お申込・お問合せは調布市商工会までお気軽にどうぞ!

PAGETOP
Copyright © 調布市商工会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.

(伴走型小規模事業者支援推進事業)