調布市内事業者様の経営や事業資金、開業・創業などのご相談・ご支援、労働保険のお手続きや共済、助成金のご案内、会社経営に役立つ各種セミナーも開催しています。

中小企業等新型コロナウイルス感染予防対策補助事業
(新型コロナウイルス感染予防対策補助金)

※申請受付等を延長しました
※備品購入は再申請可能となりました(条件あり)


調布市商工会では、商工会独自の基準に基づく、感染予防に資する備品購入や工事に係る費用に対する補助事業を、今年度も実施しています。

お客様や従業員を感染から守るうえで欠かせない取組を、商工会は応援します。

  • 原則、過去に本補助金の交付を受けた事業所は申請できません。
  • 備品購入費は、過去に本補助金の交付を受けた事業所も新たに申請可(今年度交付決定者を除く)

 

事業概要

新型コロナウイルス感染予防対策補助金一覧表


対  象 内  容
※以下記載のものに限ります。
不明な場合等はお問い合わせください。
補助率
補助限度額





感染予防対策として
購入する備品
(既製品・オーダー品)の費用
※自主製作は対象外

単価1万円(税抜) 以上
又は
総額3万円(税抜) 以上
(例:備品1点単価
5千円×6点=3万円(税抜)の
場合、申請可能)

  1. 空気清浄機
  2. 非接触型温度計・体温計
  3. パーテーション、アクリル板
  4. 加湿器
  5. サーキュレーター、扇風機(換気用)
  6. 手指等除菌・消毒装置等
  7. サーモグラフィ・サーマルカメラ等
  8. 低濃度オゾン発生装置等
  9. 二酸化炭素等濃度計・測定器
2/3
10万円


感染予防対策として行う
工事費用

※システムのランニング
コスト等は補助対象外

  1. 換気設備の設置工事
  2. エアコン(換気機能付に限定)設置工事
  3. ウイルスコーティング、光触媒工事
  4. 網戸設置工事
  5. 自動水栓工事(トイレ工事は除く)
2/3
50万円

※備品購入費については、令和2・3年度に交付を受けた事業所についても新たに申請できます。

◎注意事項

  • 他の補助制度と重複しての申請はできません。
  • 申請は、備品購入費及び工事費、それぞれ期間中に1回まで。
  • 市内における経済活動促進の観点から、原則、工事は市内事業者への発注に限ります。
  • 設置・施工場所は、市内にある事業所・事務所等に限ります
  • 領収書(支払ったことを証明する書類)が発行できる事業所等から購入・発注をしてください。
  • 確定申告により、主たる収入が事業所得であることが必要です。
  • 申請後、備品設置・工事状況を確認させていただく場合がありますので、ご協力をお願いします。

 

対象事業所

調布市内に事業所を構え、営業している調布市商工会加入、又は加入が見込まれる中小企業等。(業種別に資本金、従業員数が定まっています)
ただし、以下の事業者は除きます。

  1. 過去に本補助金の交付を受けた事業所
    ただし、備品購入費は過去に本補助金の交付を受けた事業所も新たに申請可(今年度交付決定者を除く)
  2. 令和4年3月1日以降に開業した事業所
  3. 大企業が実質的に経営している中小企業
  4. 医療法人、社会福祉法人、学校法人、公営社団法人等

 

申請受付期間・補助対象期間

調布市商工会 事務局(平日9:00~17:30)
電話:042-485-2214

<申請受付期間>
令和4年6月1日から令和5年1月31日まで

<補助対象期間>
令和4年3月1日から令和5年2月28日まで
※備品設置・工事施工・支払まですべてが期間内に完了すること
(令和4年2月28日以前に発注したものは対象となりません。)

 

申込み(申請)

<申 込>
調布市商工会(持参または郵送)

 

<必要書類>

  1. 所定の申請書
    ※備品購入費と工事費を同時に申請する場合は、それぞれの申請書を提出
  2. 見積書
    ※工事1件あたり30万円以上は2社
    ※市販品の場合は価格表示のあるカタログや店頭での商品・価格が分かる写真等の写し
    ※工事を市外事業者へ発注する場合、市内事業者へ発注できない理由書も添付
  3. 工事の場合は図面等の工事内容が分かるもの
    ※図面は簡単な平面図で可
    ※ウイルスコーティング、光触媒工事は、完了時に施工業者から経過を含めた写真入報告書が必須
  4. 工事の場合は施工前の写真

  5. 直近の受付印のある所得税・法人税確定申告書の写し
    e-Taxは受信通知(メール詳細)画面添付

    ※調布市商工会員は不要

    個人
    申告書第1表、
    青色決算書1~3P(白色は収支内訳書)

    法人
    確定申告書別表一(一)、
    損益計算書

  6. その他、調布市商工会長が必要と認めた書類

 

申請書等

交付申請書 pdf word
完了報告書 pdf word
明細書 pdf word
請求書 pdf word

 

審査・決定

申込み受付後、随時審査(書類審査および必要に応じて現地調査)の上、補助金交付の可否を決定します。

 

完了期日

令和5年2月28日(火)までに事業を完了し、令和5年3月10日(金)までに完了報告書を提出してください。

 

補助金交付

完了報告書の内容を確認し、補助金を振込みます。

 

申請から助成金の交付までの流れ

※商工会に未加入の事業者については、商工会への加入をご検討ください。

 

お問い合わせ

【中小企業等新型コロナウイルス感染予防対策助成金】
調布市商工会 事務局(平日9:00~17:30)
住所:〒182-0026 調布市小島町2-36-21
電話:042-485-2214


飲食店舗等の消耗品の購入については東京都の助成事業もご参照下さい。
【東京都中小企業振興公社】感染症対策サポート助成事業【中小企業等による感染症対策助成事業 リニューアル】


PAGETOP
Copyright © 調布市商工会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.

(伴走型小規模事業者支援推進事業)